久家 菜々子 Nanako Kuge

Composer, Flutist, Pianist, Sounddesign

 

京都府出身の音楽家。

幼少期より、ピアノ・フルートを始める。

大学在学中、異国へ旅する中で様々な音楽に触れ、即興音楽に魅了される。

相愛大学音楽学部 作曲専攻科修了。

その後、ジャズフルート奏者として数多くの経験を積み重ねる。

現在は、表現の主体であるピアノを通し

命の源に触れるような音を表現したいという思いで

大地の優しく深い香りと共に、日々音楽に向かい合っている。

また、自己のプロジェクト

「In Teal(イン・ティール)/ 静かな生命の音楽」において

草木、花々への祈りの詩を、瑞々しく麗しい旋律で流れるように奏でる。

2018年、春の芽吹きが起こす、色彩美溢れるオリジナル作品集「PATINA」を制作。

京都・鴨川のほとりに佇む音楽レーベル

「SETTE NOTE」(セッテ・ノーテ)を主宰している。

https://www.nanako-kuge.com

​.........................................................................................................................

【受賞歴】

2015年:第19回TIAA全日本作曲家コンクール「ソロ部門」

              『Forty-eight views of Japan blue』最高位入賞。

2019年:INTERNATIONAL SONGWRITING COMPETITION 2018

              「インストゥルメンタル部門」楽曲『Swirling Snowflakes』

              (アルバム「PATINA」に収録)セミファイナリスト

【作品】

2009年:久家菜々子・NANAKO KUGE「forget me not blue」GNRS-27

2018年:久家菜々子・NANAKO KUGE「PATINA」SEN-001

【楽曲提供】

2019年:嵯峨美術大学・嵯峨美術短期大学「美の術で生きていく」2019

2019年:同志社女子大学 Open Campus 2019

2019年:三田理化学工業

2019年:高松テクノサービス株式会社ブランドムービー

2020年:嵯峨美術大学・嵯峨美術短期大学「美の術で生きていく」2020

「In Teal 」-静かな生命の音楽-   久家菜々子 Nanako Kuge (pf.)

 -Kamo River in Kyoto-  2020/05/05 撮影

© 2018 by NANAKO KUGE. Proudly created with NANAKO KUGE